櫻庭 栞の しおりん❜s畑

アナログ昭和女子(栞とく~すけ)が、お届けする『 ちいさな世界 』     あの日の お話&雑記・写真などが、入ったブログです…。

梅雨空の5月…


今年は、もう近畿地方も『梅雨』に、入りました。
5月の中旬で…!? びっくりです。

いつもの年なら『五月晴れ』が、続き
学生の頃は、中間考査の時期で
1日に3教科くらいのテストを終え
午後の早い時間に、家の近所を歩いて帰宅しました。

せっかくの五月晴れ…。
なのに、家に帰って、明日のテスト勉強です。

 山の緑を見るにつけ
   『あーあ。毎年この時期。テストで1週間くらい…
     いい天気を、棒にふってるなぁー。
      もったいない時間だよね…。』← ため息
   と、思いながら、トボトボ … 歩いたモノでした。


今年は、コロナに遠慮したのか?
五月晴れの日は、少なめに…『季節は、通り過ぎた』ようです。

それでも。庭に1本ある… 雨粒にれた『バラの花』が
曇天どんてんのなか… 健気けなげに、すっくり…
空に向かって、花を開かせています。

    それでも…。5月は、私の季節よ…!
       と。誇らしげです。


晴れた日は、自転車に乗って、重い食料品も、積んで走れますが
雨傘をさす日は、手に持てる少しの物… しか、買えません。
天気によって『家事の予定』も、変わってきます。

    雨が、降っているのか…? いない…のか?
      窓辺に見に行く回数も増えます。

    今年も、換気や湿気。暑さや、雨の降り方で
   窓を開けたり閉めたり… 気に掛けることが、多いです。


そんな日は、ここぞ…と、ばかり。掃除機を出し、掃除します。

家にいると、自分のまわりの『ホコリ』が、気になって
私の『お掃除センサー』が、ピコピコ… 鳴りはじめます。

私は毎朝。体温を測り、カレンダーに書きます。
その時に『前日の行動履歴』も、一緒に書きます。
掃除機をした日も、書いています!

私の『お掃除センサー』が、働くのは
掃除機をしてから、だいたい6日目…。… 笑)少し。遅いでしょうか?

掃除は、いくらキレイにしても、2,3日すれば、同じです。笑)
完璧を目指すのではなく。   
    『掃除は、自己満足の、たまものー!』← 櫻庭・語録。

       掃除機で、一応。キレイにしたよ!
       くらいの満足感に、しておきます。


 掃除機をかけながら
  『ああ。やっぱり。雨が降りそうだな…。
   空が、明るくなれば。午後にでも、買い物に行けるのになぁー』と。
   窓の外をながめます。


    庭に咲く1本のバラ… 同様どうよう。私も窓辺から曇天の空を見上げます。  

            
                   お読みいただきありがとうございました。
                         file.124….end.


     p.s. 母は、白内障などを患い、目が薄く…。
      以前は、母の『お掃除センサー』の方が
      私よりも、感度が高かったのに…。
      
      今は、私の『センサー』の方が、敏感に、なって来ました。…笑)
      私が「掃除する!」と、言うと
      「え。もう。そんな頃なの…? 早いね~。」と、言います。