櫻庭 栞の しおりん❜s畑

アナログ昭和女子(栞とく~すけ)が、お届けする『 ちいさな世界 』     あの日の お話&雑記・写真などが、入ったブログです…。

失敗……『波の花』を見に行く


まずは、フォト栞のおさらい……から

 

今回のひとり旅のテーマは
  『波の花』を見に、冬の越前海岸に行く!でした……


とうとう観光バスは、越前海岸へ着きました。
海岸線のドライブインで、昼食です。

ガイドさんは
「今日は、雪が降って、あいにくの天気ですね。
 このあたりの『ガケ』にも『水仙』が、たくさん咲いているはずですが
 風が強いし… 『お散歩』も、できませんね…」
と。
 参加者のかたが
「いいのよ~。私達は、カニが、あれば!」
と、バスの出発時間まで、カニを、ほうばる算段さんだんの方ばかりです。笑)


   私は、ゆっくり『カニ』を、食べている時間は、ない……!と
       
バスの席も『今』も、横にいるオバ様に
「さっきから、私。おなかが、痛くて……。このカニ。食べて下さい!」
と、1尾。お皿ごと譲って…。 大泣!涙!)


 すっくと、立ち上がり、海岸へ一直線です!

          強風で傘は、壊れるし、雪はコートに積もるし
           潮風と寒さで、髪の毛は『ゴワゴワ』と、かたまり
            歯が、ガチガチと鳴り
             手先と足先の痛みに耐えながら
                浜に出たけど。

      波は……。波の花は……。?!

                飛んでいません。

            しばらく。ぼうぜんと立ちつくし……。


   しょんぼりして、お店に戻ります。

      足元にあった、花壇の水仙は、雪で、埋まり…。
         倒れたり折れたりしていました。


  「あの~。今日は『波の花』飛ばない…ですか…?」
  「アラーっ。あなた!『波の花』ですって~!!」
   と、店員さんは、コートの雪が解けて、びちょびちょの
   『ぬれねずみ』の私を、上から下までジロジロみて
  
  「今日は。ダメだわ~。もっともっと。台風ぐらいの風が吹いて、海が荒れて…
   そうね『観光バス』が、悪天候で『運行中止』に、なるくらいでないと
   飛ばないわよ!」
   と。   
        … えっ。『バスが、止まる!』
         それなら。私…。全然ダメじゃん
            『バス』でないと、来られないもの……。

           私にしたら。これが『MAX』の、悪天候ですけれど
             これ以上は、あきらめるしかありません。


 でも。1人で、ここまでよく頑張りました!
 我ながら… いろんな事に、耐えながら。頑張ったほうだと思います……

               ↑ あれ。羽生選手のインタビュー…!? 笑!

  とにかく
   『よし。私。明日からも、がんばれる!』

   と、勇気をもらい…。越前海岸を後にしました。


       旅は、ここから金沢へと、続きますが
         もう『春』は、そこまで来ていますので
              またの機会に……と、思います。笑!


                  お読みいただきありがとうございました。
                         file.  168    end.……



   p.s.   最近『台風』のテレビ中継で、偶然。太平洋側の
      夏の『波の花』を、見ました。

        おおーっ♥!  … 宮城県でしたっけ?

      でも。やはり波の花は『冬の日本海』が、お好みの櫻庭です。笑)

         
            【過去ログ】は、前回 file.167…このお話の前編です。

 

         ・こんなブログも書いています… file.48. 長文ですが…。