櫻庭 栞の しおりん❜s畑

アナログ昭和女子(栞とく~すけ)が、お届けする『 ちいさな世界 』     あの日の お話&雑記・写真などが、入ったブログです…。

ひも靴に、ご用心…!


こんにちは! く~すけです。笑)

私は、今まで『靴ひも』のない『靴』を、履いていましたが
やっぱり『ひも靴』は、歩きやすいですね。

久々に、運動靴をはき『ちんころ号』←自転車に
またがりました…。

      その走行中に恐ろしい事が、起こりました。

  靴ひもをギュッと結びましたが
  知らぬ間に、ほどけて
  自転車のペダルをこぐたびに、ペダルの軸に靴ヒモが
  ぐるぐる…。と、巻き取られ
  ヒモに引っぱられて『右足』が、びくとも動きません。
      
          あわや!そのまま。転倒の危機…!!きゃあ~!

  それも、歩行者の多い
  広い交差点の横断歩道の『まん中』です…!!ぎゃあ~!
  
  自転車からも降りられず…。そのままの姿勢で
  動く左足で、地面を蹴り『けんけん…。けんけん』しながら
  なんとか『歩道』まで、たどり着きました。

そして…。落ち着いてペダルを逆回転(後ろ側)に、ぐるぐる回すと
ヒモは、ほどけて足も、自由になりました。

      あー。危なかった!冷や汗ものです。

   ゆっくりと、歩行者を避けての運転だったので、コケずに済みました。
 勢いよく…こいでいたら、つんのめって、転倒の惨事…!だったと、思います。

 『ちんころ号』と心中(共倒れ)…。は、本望ですけれど
     やっぱりコケて『痛い』のは、嫌です…。

   もっと。ペダルの外側を踏むようにしないと…。
  でも。ますます『ガニ股』になって、恥ずかしいなぁー! 
 最近は、ズボンだし、こんな転倒のヒヤヒヤな感じは
 久しぶりで、すっかり忘れていました。

      昔は、フレアースカートを巻き込んだり
      無理してタイトなスカートで、乗って
      バランスを崩して、倒れたり
      長い傘を『前カゴ』に、引っ掛けて走って
      曲がり角で、前輪に傘を、はさんで倒れたり。泣)
      いろいろありました。

その変遷を、この『ちんころ号』も、一緒に経験しています。
だから、微妙にボディーが、歪んでいます。
 長年の相棒ですから!

  注意しないと…!
 『災難は、忘れた頃にやって来る』ですものね
  皆様も、ご注意ください!   
                   by.く~すけ


             p.s. コロナのワクチン接種2回目済みました!
         翌日 37.9 ℃まで発熱しましたが、熱以外は、頭痛など
         つらい症状もなく、解熱剤も飲まずに乗り切りました。

            しかし。頭にモヤが、かかったようで…。
              いや。元々かもしれません…ね。
 
                    
                    お読みいただきありがとうございました。
                      file.150.は、ku-suke通信 
                              end.