櫻庭 栞の しおりん❜s畑

アナログ昭和女子(栞とく~すけ)が、お届けする『 ちいさな世界 』     あの日の お話&雑記・写真などが、入ったブログです…。

忘れ物と、落し物…!


こんにちは!…。櫻庭は、学生時代…。
体操服や、お弁当・腕時計を、家に置いたまま…のたぐい
『忘れ物』は、よくしていましたが
『自分の持ち物』が、行方不明になる『忘れ物』は
めったにしません……。笑)

職場の後輩(女子)は、電車での忘れ物が多くて
『傘』などは、すでに『10本』は、紛失していて
『問い合わせ』もせずに、あきらめているそうです。

   だから『忘れ物バザー』が、開催されるのですね。笑)


そんな後輩も、JRで出勤中に『スマホ』を
電車の窓の所に、置き忘れた時は、さすがに大変そう…。でした。
お昼過ぎに「みつかったー!」と、いっても『草津』で

   「え。…『くさつ』って、どこ?」と、質問すると
   
   「新快速ののぼりの終点の『野州やす』の近くです。滋賀県です。」と。

   「え。もしや…そこは『温泉』の…?」← 櫻庭・痛恨のミス!

   「え。それは、ちょっと違うかも……。」← 気をつかう後輩

  そこで、上司(男性おじ様)が
   「ハハハ。温泉は、なくても『健康ランド』は、あるかもなぁ~。」
   と、私に、変なウインクを、してきます。続けて…
   「そうか~滋賀県か。そこまで、運ばれたかー。
    取りに行くのも、ご苦労さんやなー。」

   「えー『草津』まで、取りに行くの?
    同じ見つかるなら…。もっと近くだったら、よかったのに…。
    同じJRだから、神戸駅まで、届けてくれたらいいのにね…。」

   「いえいえ。いいんです。見つかっただけで、よかった。
    ちょうど『青春18きっぷ』が、使える期間なので。親を誘って
    観光ついでに、行ってきます。」

   「近江八幡が、近いぞー!」

   「ハハハ。もし、行ったら『お土産』買ってきますね。」

   忘れ物をしても、こんなに
     あっけらかんと、処理できる『後輩』に、拍手…!です。



私は、もっから『落し物』ですね。
買い物の紙袋が増えて、荷物をひじに掛けたり、手に持ったりしていると

    『あれ!… 腕時計がない!』

皮のベルトが金具の所で、はずれたようです。泣)
同じように『お数珠じゅず』も、手首から飛ばしていました。

腕時計は、地下街だったので、出てきませんでした。
数珠は、近くのスーパーだったので、出てきました。
     店員さん。ありがとー。

その他…ペンダントも、後ろのホックが、はずれて、落としました。

    ああーっ。
     身につけているものは、落とすことがある…!← 櫻庭・語録


カバンの外ポケットに入れたと、思った『定期入れ』も
そのまま下に落としていたり

     それらの物は…。
      たくさんの中から、選んで買った大切な物で…。
       なくなるのは、つらいです。…泣)

  なので、使えずに置いている『コレクション』が、たくさん!
     ある意味。後輩の性格が、うらやましい限りです…。

                         file.130.end.

                  お読みいただきありがとうございました。

 

  p.s. 忘れ物と、落し物。って
    「あー。忘れた!」と、叫ぶか
    「あー。落とした!」と、叫ぶかの違いなのでしょうね。
     どちらも、同じせ物です。

     皆様も、雨の季節…。傘など、特に、ご注意ください…。



    【過去ログ】紹介…。そして後輩のお土産は、もぐもぐタイムへ… ↓