櫻庭 栞の しおりん❜s畑

アナログ昭和女子(栞とく~すけ)が、お届けする『 ちいさな世界 』     あの日の お話&雑記・写真などが、入ったブログです…。

映画と美術(カメラ)と… ヨガ教室


櫻庭は、アクション系や、筋肉ムキムキの俳優さんが
主人公の『映画』は、苦手です。

なのに…。
テレビで、再放送の洋画をみて
『あれ。この映画。見たことが、ある!どうして…?』…と。
そうです…。
短大時代に、同級生と映画館で『観た』の…でした。

その頃は、スキーにテニス。野球観戦。色々したけれど
履歴書の趣味欄に『スポーツ観戦』や『映画鑑賞』と
書いたけれど。今は、全くしていません!

        友達に誘われた。から…していたのですね。笑)


高校の時。選択科目は『美術』でした。
授業中。高校の敷地内で、それぞれ『写生しゃせい』と、いうこともありました。

同級生3人と『描く場所』を、探して歩きます。
私が、「ここは…?」
と、言うと
「えっ。ここ…。石段があって、描きづらいよ…。」
と、却下されました。
しかたなく『次』を、探しますが

「… ごめん。やっぱ。私。1人でもいいから。あそこ。描きたい!」
「えーっ。1人で、さみしいよー。」
「うん。でも。美術の時間のあいだだけだし…。大丈夫!」

「わかったー。ときどき様子を見に行くからー。」
と、1人。友人と離れて座りました。

「さあ。ここ。描くぞー」


途中…。見まわりの先生が
「あらー。櫻庭さん。ひとりなの? みんなはー?」
「あー。むこうで、描いていますー!」
「そーなの。がんばってねー!」
「はーい!」

…。それが、なんと言うか『私』なのです。笑)


カメラの撮影でも『あ。ここ。撮りたい!』と、思うと
急に。そこに、立ち止まります。

ガサゴソ。カバンからカメラを取り出し。
絶対に『そこ』から、動かない! 笑)

後ろから『人』が、来ていると、1歩2歩。道をゆず
やり過ごして『その位置』に、戻って撮ります。

そこだけは、譲れないのです。笑)

その自分の目で、見つけた『キラキラ空間』を、撮るのが好きです。


神社仏閣は、入るたびに拝観料が、かかりますが
行きたい所には、やっぱ1人でも、電車に乗ります。
好きな美術の展覧会があれば、やはり1人。電車に乗ります。
好きなんですね。

1人でも。全然かまわない。苦にならないことが、趣味なのでは?

友人が『パン教室』に、通っています。
家庭科の苦手な私は、誘われませんでした。笑)

別の友人に『ヨガ教室』へ、誘われました。
身体が固いので、私は、お誘いを断りました。

  『〇〇ちゃん! 1人でも、がんばれー。
   好きな事なら、きっと1人でも、できるよ!』と、
   心の中で応援していたら…。

〇〇ちゃん。1人で『ヨガ教室』はじめました!
       よかった…!!

  お互い。好きなこと。がんばろう… ね!



                  お読みいただきありがとうございました。
                        …file.115.   end.


【過去ログ】のご案内

キラキラ空間…。file.109. です。
カテゴリー『櫻庭フォト栞』の写真は、みんなそうですけれど…♦ 

saku-sio63.hatenablog.jp